Passion Leaders活動レポート

目的を達成するための「ワクワク」と「予祝」 逆境を乗り越える...

株式会社てっぺん
取締役会長

大嶋啓介

COVID-19の第3波が到来し、多くの企業が厳しい経営に迫られるなか、社員や企業を守るため、リーダーである経営者はどうあるべきなのか。 パッションリーダーズ全国定例会恒例の基調講演で、そのヒントが得られた。登壇したのは、今回で6回目となる、株式会社てっぺんの大嶋啓介氏。現在は経営の一線から身を引き、高校野球部などのメンタルトレーナーとして活躍。これまで22校を甲子園に送った経験をもとに、現在のコロナ禍を生き残るため、組織や団体の力を最大限に引き出す、リーダーのメンタルの在り方について語った。

ピックアップ

スーパーCEO列伝記事一覧へ >

No.48

AIデータマーケからD2C支援へ 1万社経済圏で世の中の選択肢を増やす

Aiロボティクス株式会社
代表取締役龍川 誠

精度の高いデータマーケティングのノウハウを持つAiロボティクス社。AIエンジン搭載の広告自動最適化システムは、ほぼ人の手を必要とせず、D2C(消費者直接取引)で真価を発揮する。「D2C企業のプラットフォーマーを目指す」という龍川誠代表の描く未来図とは。
SUPER CEO Back Number 48
インタビューを
読む >

カテゴリー別 注目の経営者特集

インタビュー動画

動画一覧へ

アーカイブ

ブランジスタが手がける電子雑誌